みんなのシストレ

トレーダーズ証券「みんなのシストレ」を使ってみた

 

以前からFXに興味を持っていましたが、デモトレードで試してみたところ損失が先行してしまいFXを諦めかけていた時期がありました。

 

事前に戦略を立てて、エントリーする条件を決めていたにも関わらず損失が出てしまったのです。

 

その原因は、ポジションを持っても十分な利益が乗るまで待つことが出来ず少ない利益で決済してしまったり、ポジションの損益がマイナスになると大きな損失を被るのが怖くなってロスカットしてしまうことでした。

 

私はFXに向いていないのかと考えていたところ、売買条件をプログラミングして自動で実行させるシステムトレーディングの存在を知りました。

 

これなら自分が決めた戦略を守らずに損をすることはありません。

 

しかし、私はプログラミングを学んだことがなく、システムを作れません。

 

そこで、あらかじめ用意されているストラテジーを選ぶだけでシステムトレーディングを行える「みんなのシストレ」を使ってみることにしたのです。

 

口座開設の手続きは全てネット上で行えて、一週間もせずにIDとパスワードが届き開設できました。

 

「みんなのシストレ」では300種類以上のストラテジーが稼働していて、そのなかから自分が好きなものを選ぶことができます。

 

これほどの種類があるとどのストラテジーを選ぶべきか迷ってしまいますが、人気や収益率などのランキング形式で表示されているため数を絞れました。

 

上位のものから私が取引したいと考えていたドル円のペアで稼働するストラテジーを選び、投資金額を決めていよいよシストレを始めます。

 

取引ツールを起動していなくてもプログラムは実行されていますが、取引状況を見たかったのでパソコンの前に座ってチャートを眺めていました。

 

すると、10分に一回程度の割合でポジションを持ち、数分で決済するということが何度か続き、総損益がプラスの数字を示していました。

 

自分はストラテジーを選んだだけですが、利益が出たことが非常に嬉しかったことを覚えています。

 

「みんなのシストレ」はシステムトレードを始めるときに最も難しいストラテジーの開発を行う必要が無く、用意されている300種類以上のストラテジーから好みに合うものを選んで実行させることが出来るため誰でもシステムトレードができます。

 

また、シストレだけではなく裁量トレードやバイナリーオプションにも対応しているので、シストレで自動売買を行いつつ裁量トレードでも稼ぐという取引が可能になります。

 

私もシストレを稼働させつつ裁量トレードにチャレンジしていて、徐々に利益を出せるようになってきています。

 

みんなのシストレについてもっと詳しくは、みんなのシストレ(公式ホームページ)を確認してみて下さい。

みんなのシストレ   みんなのシストレ