外為オンラインiサイクル注文

 

久しぶりに外為オンラインiサイクル注文のデモ口座を開いたらビックリ!

 

100万円溶けてました。

 

 

昨年7月にiサイクル注文をデモ口座に設定してから、いままで放置。

新規約定に決済のたびにメールが来るので、早く解除しようと思いつつ今日まで・・・

 

iサイクル注文は昨年7月に実際やっていたものの、昨年8月の米ドル/円の急落で、勝ち分をすべて溶かし手をひきました。

デモ口座では、300万を米ドル/円、買い(ロング)で、42pips幅で設定。

 

その結果、

 

fx手法1

 

もちろんデモ口座なので放置していたのであって、どう考えても、米ドル/円をロングの設定って・・・

 

それでも実際iサイクル注文をやってみて感じたことは、(part1)でも書きましたが、損大利小だということ。

勝つときは、ちょっとずつ増えますが、急落、急騰にみまわれると、とってるポジションの方向だと、その値幅が利ですが、逆方向だと、ポジションを大量に抱えているので、一気に資産が減ります。

FXで、大事なのは損小利大と言われますが、これでは損大利小です。

 




iサイクル注文の注文方法が増えてる!

 

もうひとつのビックリが、注文方法が増えていたこと。

今までは、自分で値幅等設定するしかなかったが、今では、

 

fx手法2

 

ランキングからチョイスできるようになっている。

ちょっと、心が動いた。

またやってみようかな・・・

 

もし、あなたがiサイクル注文をお考えなら、まずは仕組みを理解して、

 

fx手法3fx手法4

 

損大利小ということもしっかり理解したうえで、始めることをおすすめします。

 

外為オンラインiサイクル注文(まとめ)

 

iサイクル注文をあなたがやるのなら、

 

  1. 資金がある程度あること
  2. 中長期のトレンド予想に自信があること
  3. ちょっと調整局面で負けが込んできてもポジションを手じまうことをしないメンタルを持っていること

 

この3つの事が大切です。