FXのトレード手法4

低レバ

どこかかで見た記事さんのトレード手法です。

 

この手法は全体負けないと書いてありました。

 

簡単に言うと、レバレッジをかけずに、取引するというものです。

 

なぜ、個人投資家が負けるかと言うと、ロスカットがあるからです。

 

値は、上りもするし下がりもします。

 

どの時点でポジションを持っても、いずれはプラテンするというものですが、

 

私、個人的には、この取引ルールをする実行するのであれば、主要通貨ペアに限ったほうがよいと思います。

 

マイナー通貨だと、行きっぱなしのことがあるからです。

 

トルコリラ/円の月足です。

トルコリラ

あと、いずれは値が戻るとしても、スワップポイントというものがあります。

 

いつスワップポイントが逆になるかわかりません。

 

金利差がスワップポイントなので、いつ逆転してもおかしくないのです。

 

ということは、マイナススワップが長びけば、値が戻ってきても負けてしまいます。。。

 

あと、低リスクかもしれませんが、低リターンです。

 

このトレード手法を実行するのであれば、FXではなく他の投資をすることをおすすめします。

 

FXの「良さ」がいかせません。

 

チャート表示

 

チャート表示は必要ありません。

 

値さえ、わかれば良いです。

 

トレード手法

 

絶対にロスカットを受けないことです。

 

レバレッジをかけなければ、ほぼ大丈夫です。

 

チャート表示については、

 

特にチャート表示は必要ありません。

 

エントリーについては、

 

特にありません。

 

このエントリーの注意点については、

 

レバレッジをかけないことです。

 

エグジット(決済、損切り)ポイントについては、


 

決済については、、、自分で決めてください。

 

損切については、絶対にロスカットを受けないでください。

 

ですので、損切しません。

 

繰り返しになりますが、私はこのトレード手法はおすすめしません。