FXとメンタルについて

FXの取引歴が長くなるにつれて、テクニカルなどの知識は増えてきたのではないでしょうか?

私もテクニカルの見方などの知識は増えてきました。

が、

資産は比例しては増えません・・・

なぜでしょうか?

本を読んだり、チャートとにらめっこしたり。

明らかに始めたころよりは見方はわかってるつもりなのに・・・

メンタルの重要性についての記事ではなかったのですが、こんな記事がありました。

「資産は決して順風満帆に増えたわけではなく、最初は稼いでは失っての繰り返しです。本当に儲かり始めたのは4年前。必要なのは自分だけのオリジナルの分析ではなく、多くの人が使っているテクニカルを使い、多くの人と同じようにトレードするのが安全だと気がついてからです」

 みんなが買えば上がるし、みんなが売れば下がる。考えてみれば当たり前のことだが、saeki氏がこっそり見せてくれた愛用のチャート画面は、売買シグナルが表示される独特のもの。これで多くの人と同じようにトレードできるのだろうか。

「シグナルを表示させてはいますが、システムの基になっているのはボリンジャーバンドなどのありふれたテクニカルです。ただ、テクニカルはメンタルにより見方にブレが出る。そのブレを避けるため、シグナルだけを表示させているんです」

ふと読んでいて、テクニカルはメンタルにより見方によりブレが出る。

と書かれていました。

自分も負け込んで熱くなっているときほど、チャートをよいふうに解釈し、エントリー、撃沈。

うすうすはメンタルの重要性に気がついてはいましたが、億のトレーダーがこのように言われていたので。

確信しました。

この方は、答えとして、「シグナル」だけ表示させると言われていました。

メンタルの影響を受けないFXの取引方法

あなたも極力メンタルの影響を受けないように、エントリーしたら損切りポイントを逆指値したり、IFDやOCOまたはiサイクル注文やシストレなどをかつようしているのではないでしょうか?

私もそうです。

何か他にメンタルの影響を受けない売買方法。

または、myルールなどあればぜひ教えてください。

このページでも随時良い記事など見つけたらアップしていきます。

聖杯がないのはわかっていますが、少しでもメンタルの影響を排除した「勝ちやすい」売買方法が見つかればと思っています。。。